2014年6月 真由美社長来県

宮本真由美社長が山梨に来てくださったときに、そかろ劇団が発表した劇を公開します!

このお話は、

「零落しておかしくなった河童」を「そかろファミリー」が

愛と笑顔で幸せに導き、

「水神」に戻した物語です。

 

ある日、「そかろファミリー」が、真由美社長の講演会に行く途中、

おかしくなった「河童たち」に出会いました。

 

「河童」たちは、人間のおしりの内側にある、

架空の臓器である「しりこだま」を狙っています。

そかろ劇団とは成幸劇団です。

見る人、演じる人を幸せにしてしまう・・・という謎の劇団です。

劇団そかろは、今日もあなたを不思議な世界へご招待します。

そしてあなたを笑顔にしまーーす!

 

そかろ劇団の演じるストーリーを、ぜひおなかを抱えてご覧下さい!